知ってるだけで安くなる|荷物の少ない単身赴任者はお得なプランが利用できる

荷物の少ない単身赴任者はお得なプランが利用できる

知ってるだけで安くなる

女性

見積りは3社以上から

大手だから有名で安心、それだけで引越し業者を決めてはいけないのです。本当にその会社が好きなのであれば、それでいいのですが、特に繁忙期となる3月は引越し業者にとって顧客獲得争奪戦であり、様々なキャンペーンを実施したり、人手や荷物の量、時間帯によっても料金に差があるのです。1社だけの見積りだと本当に安いのか高いのかが分からないです。今はネットで簡単に複数業者に一括見積りできますので、格安な業者を簡単に見つけることができます。また、電話で見積もりを依頼する際も別の業者にも見積もりを依頼していることを伝えると、格安にしてくれることもありますので、電話だからといって面倒がらず最低3社以上には見積もりをとることです。

時間がある方は午後便

引越しの予約を入れるときには、日程だけでなく時間帯も指定します。多くの方は午前中に予約をされます。理由としては、朝一番に引越し作業を済ませて、午後は荷物整理の時間帯にしたいと考える方が多いので、午前中は混みあってしま、料金も割高になってしまうのです。午前は作業開始時間がほぼずれることはありませんが、午後は午前に作業を終えたトラックが現場に向かってくれるので状況次第では少し遅れることもあります。そういったデメリットはありますが、午前と比べると数万円程度格安になるケースもあるのです。引越しを格安に済ませたい方は、午後からスタートで作業してもらうことですが、比較的に時間に余裕がある方に向いています。