人気の通信講座の種類とは何か

人気講座はどのようなものなのか

ここでは、「通信講座」の中でも、どういった講座が人気となっているのかについて解説をしていきたいと思います。
まず、どの通信講座会社でもトップクラスの人気を集めているのが「医療事務」です。
病院の事務や会計では、受診料などは点数で計算する「レセプト」という仕組みがあり、これを扱うためには医療事務の資格を有していることが特に重要です。
手に職を付けるという意味で幅広い層から人気があり、在宅受験もできる資格なので、特に通信講座で人気があると言えます。
それ以外には、書類作成や事務作業においてその技術が光る「実用ボールペン字」講座や、常にその需要は大きい「保育士」資格、経理事務への就職の基本となる「簿記3級」などが、昔から根強い人気を誇っています。

個性的な通信講座もチェック

最近の時代に沿った人気資格では、税金、保険関係の知識を有し、クライアントにお金とライフプランの提案をする「フィナンシャルプランナー」や、マイクロソフトの公認資格である「マイクロソフトオフィススペシャリスト」なども人気となっています。
また「食育実践プランナー」というものもあります。
これは、食生活をより健全なものにするための知識や技術を習得できるもので、栄養士の方などが、さらに実践的な部分を強化するために取得していることが多い講座です。
また、それぞれの職域において更に技術や受け口を広げるための資格として「インテリアコーディネーター」「カラーコーディネーター」などがあります。
このように、現代ではニッチと思われがちな職の分野においても、様々な講座が存在しているのです。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
▲ページTOPへ戻る